チェレックス!(収録:サイバー忍軍) | FCバディファイト”今日のカード”

チェレックス!(サイバー忍軍:バディファイト)のカード画像

  • サイズ:-
  • 打撃力:-
  • 攻撃力:-
  • 防御力:-
  • クラン:マジックW
  • 属性:竜騎士
  • 【使用コスト】:ゲージ1を払う。
  • 【対抗】:そのターン中、次に君に与えられるダメージを0に減らし、君のライフを+1する。

【公式コメント】

今日は5/7に公表された「ルール改訂(5/17適用開始)」によって重要度が増したカード、「チェレックス!」について説明しよう。
ルール改訂によって変更される点は大きく2つ。 連携攻撃の処理と、バトル中の【対抗】の処理である。
今回は連携攻撃の処理の変更点をおさらいしていく。

【改訂前】
相手ファイターに連携攻撃した場合、連携攻撃に参加したカードのうち1枚を選び、そのカードの打撃力分のダメージを与える。

【改訂後】
相手ファイターに連携攻撃した場合、連携攻撃に参加したカードの打撃力の合計値分ダメージを与える。
※それにともない、先攻1ターン目の攻撃では連携攻撃はできなくなる。

となっている。
要は相手の場がガラ空きで、君の場に攻撃に参加できるカードが2枚以上いた場合、それぞれ単独で攻撃するよりも、
連携攻撃した方が得する場面が多くなるのである。 (「攻撃」は防げても、「連携攻撃」が防げない魔法がある為)

例えば、今までポピュラーだったマジックワールドの魔法カード「ソロモンの盾」は連携攻撃を防ぐことができないため、
ここぞという時不安だが、「チェレックス!」であれば連携攻撃を防いだ上、ライフを+1できる!

逆に、相手がマジックワールドで、ゲージが1以上余っているようなら、連携攻撃を防がれた上、回復までされてしまうので要注意だ。
ゲージが無ければ積極的に連携攻撃していこう!

チェレックス!」は今後のマジックワールドの防御の要となる。
レアリティも「上」とお手頃なので、マジックワールドを使う人達は17日に備えて、ぜひ一度使ってみてほしい。

 

⇒FCバディファイト「サイバー忍軍」を激安予約できる通販ショップの情報はこちら

竜騎士 リョウマ(収録:サイバー忍軍) | FCバディファイト”今日のカード”

竜騎士 リョウマ(サイバー忍軍:WS)のカード画像

  • サイズ:1
  • 打撃力:2
  • 攻撃力:4000
  • 防御力:3000
  • クラン:ドラゴンW
  • 属性:竜騎士/ 武士
  • 【コールコスト】:ゲージ1を払う。
  • ”時代の風” このカードが登場した時、君の場の「竜騎士リョウマ」以外のモンスター1枚を手札に戻してよい。

【公式コメント】

今日は「サイバー忍軍」より「竜騎士 リョウマ」を紹介!
不死身の竜神が発売する前に、便利なカードは全てチェックだ!

リョウマは自分の場の「竜騎士 リョウマ」以外のモンスターを手札に戻す事ができる。
魔法カード「大空を手に入れて」や「ギャンビット」でおなじみの能力。

竜騎士デッキであればよくお世話になる「竜騎士 イワモト」や「竜騎士 マクシミリアン」は、
それぞれ登場時効果やレスト(横にする)時効果を持っている。
彼らを戻せる上に、攻撃力4000、打撃力2を誇るリョウマを場に出せると思えば、ゲージ1など安いものである!

竜騎士デッキは「竜騎士 エル・キホーテ」の存在もあって非常にゲージを貯めやすい。
ここぞという時に惜しまず効果を使って、戦いの主導権を握れ!

 

⇒FCバディファイト「サイバー忍軍」を激安予約できる通販ショップの情報はこちら

ビクトリースラッシュ!(収録:サイバー忍軍) | FCバディファイト”今日のカード”

ビクトリースラッシュ!(サイバー忍軍:バディファイト)のカード画像

  • サイズ:-
  • 打撃力:-
  • 攻撃力:-
  • 防御力:-
  • クラン:ドラゴンW
  • 属性:竜騎士
  • キミの「武器」が相手にダメージを与えたときに使える
  • 【対抗】相手とジャンケンする。キミがジャンケンに勝ったら、相手にその「武器」の打撃力分のダメージを与える!「ビクトリースラッシュ!」は1ターンに1回だけ使える。

【公式コメント】

今日紹介するのは、勝ち気なノボルの笑顔がまぶしい魔法カード、「ビクトリースラッシュ!」!
ややこしいテキストをしているので敬遠していた人もいるかもしれないが、ようは

「武器で相手にダメージを与える時、ジャンケンに勝てば倍のダメージを与えられる」

という事である。
ジャンケンがからんでくるので、運と度胸と心意気が必要だが、ヒットすればとんでもない威力!

打撃力3の「竜剣 ドラゴブレイブ」、「竜剣 ドラゴブリーチ」からのビクトリースラッシュ!が成功すれば、それだけで6ダメージ!
さらに、ファイナルフェイズに「ガルガンチュア・パニッシャー!!」や「ドラゴニック・パニッシャー」を使えば、なんと合計10ダメージ!

手札とゲージが揃ってしまえば、1ターンで勝利する事も夢じゃない!
カードゲームの実力なんてなんのその!
キミの「ジャンケン力」を試すカードが、ここにある!!

 

⇒FCバディファイト「サイバー忍軍」を激安予約できる通販ショップの情報はこちら

ドラゴ・ボンド(収録:サイバー忍軍) | FCバディファイト”今日のカード”

ドラゴ・ボンド(サイバー忍軍:バディファイト)のカード画像

  • サイズ:-
  • 打撃力:-
  • 攻撃力:-
  • 防御力:-
  • クラン:ドラゴンW
  • 属性:金竜
  • キミのセンターにモンスターがいないなら使える。
  • 【対抗】 キミの場のモンスター1枚を選ぶ。そのターン中、次にそのモンスターが破壊される場合、キミのライフを+2し、そのモンスターを場に残せる。

【公式コメント】

「サイバー忍軍」に収録されている変わった効果の防御魔法、それがこの「ドラゴ・ボンド」だ。
今までの防御魔法は、条件下であればプレイヤーもモンスターも守る事ができるというものだったが、この魔法はちょっと違う。

ドラゴ・ボンド」はプレイヤーの攻撃に対しては全くの無力。
しかし、レフトかライトにいるモンスターが破壊される時、その破壊を無効化し、ライフを+2できる!

重要なのは「攻撃を無効化」ではなく「破壊を無効化」、という点。
ドラゴン・ブレス」や「鬼道 月白斬り」などの破壊魔法はもちろん、「反逆者 ベリアル」などの効果による破壊も無効化できる!
デッキ内のドラゴンシールドの数と相談しつつ、ちょっとずつ枚数を調整するのが良いだろう。

また、相手に直接ダメージを与える効果を持つ「超武装騎竜 ガルバニックフェザー・ドラゴン」や、
移動を持つ「迅雷騎士団 ハルバード・ドラゴン」とは非常に相性が良い!

さらに、「ドラゴン・ブレス」、「ドラゴニック・シュート」、「ドラゴニック・デストロイ」などをはじめ、多くの破壊魔法を有する
ドラゴンワールドが相手だった時はいつも以上の活躍が期待できるだろう!
が、もちろんセンターしか狙ってこない相手もいるので、過信は禁物だ!

 

⇒FCバディファイト「サイバー忍軍」を激安予約できる通販ショップの情報はこちら