ドラゴ・ボンド(収録:サイバー忍軍) | FCバディファイト”今日のカード”

ドラゴ・ボンド(サイバー忍軍:バディファイト)のカード画像

  • サイズ:-
  • 打撃力:-
  • 攻撃力:-
  • 防御力:-
  • クラン:ドラゴンW
  • 属性:金竜
  • キミのセンターにモンスターがいないなら使える。
  • 【対抗】 キミの場のモンスター1枚を選ぶ。そのターン中、次にそのモンスターが破壊される場合、キミのライフを+2し、そのモンスターを場に残せる。

【公式コメント】

「サイバー忍軍」に収録されている変わった効果の防御魔法、それがこの「ドラゴ・ボンド」だ。
今までの防御魔法は、条件下であればプレイヤーもモンスターも守る事ができるというものだったが、この魔法はちょっと違う。

ドラゴ・ボンド」はプレイヤーの攻撃に対しては全くの無力。
しかし、レフトかライトにいるモンスターが破壊される時、その破壊を無効化し、ライフを+2できる!

重要なのは「攻撃を無効化」ではなく「破壊を無効化」、という点。
ドラゴン・ブレス」や「鬼道 月白斬り」などの破壊魔法はもちろん、「反逆者 ベリアル」などの効果による破壊も無効化できる!
デッキ内のドラゴンシールドの数と相談しつつ、ちょっとずつ枚数を調整するのが良いだろう。

また、相手に直接ダメージを与える効果を持つ「超武装騎竜 ガルバニックフェザー・ドラゴン」や、
移動を持つ「迅雷騎士団 ハルバード・ドラゴン」とは非常に相性が良い!

さらに、「ドラゴン・ブレス」、「ドラゴニック・シュート」、「ドラゴニック・デストロイ」などをはじめ、多くの破壊魔法を有する
ドラゴンワールドが相手だった時はいつも以上の活躍が期待できるだろう!
が、もちろんセンターしか狙ってこない相手もいるので、過信は禁物だ!

 

⇒FCバディファイト「サイバー忍軍」を激安予約できる通販ショップの情報はこちら

ドラゴニック・パラトルーパー(収録:サイバー忍軍) | FCバディファイト”今日のカード”

ドラゴニック・パラトルーパー(サイバー忍軍:バディファイト)のカード画像

  • サイズ:-
  • 打撃力:-
  • 攻撃力:-
  • 防御力:-
  • クラン:ドラゴンW
  • 属性:移動/ 白竜
  • 相手モンスターの攻撃中に使える。
  • 【対抗】:君の手札の「武装騎竜」1枚を、【コールコスト】を払ってコールし、その攻撃の対象を、そのモンスターに変更する。

【公式コメント】

ドラゴンワールド版「クイックサモン」とも言うべきカード、それがこの「ドラゴニック・パラトルーパー」だ。
(「クイックサモン」と違い、「反撃」を得る事はできない点にだけ注意!)

センターに防御力の高いユニットをコールして相手の攻撃を防ぐ、という使い方が一般的かもしれないが、
ドラゴニック・パラトルーパー」はカードの種類数がぶっちぎりのドラゴンワールドの魔法カード。
守りよりも攻め! 登場時に効果を発動する下記の様なモンスターをコールする事をオススメするぞ!

ライジングフレア・ドラゴン ⇒ 相手の場のサイズ2以下のモンスターを、相手ターンに破壊できるとなればより強力!

インフェルノアーマー・ドラゴン ⇒ 上記と同じように相手ターンに破壊可能! さらに、次の自分のターンに起動効果も使えるぞ!

他にも登場時効果を持つモンスターは多い。 公式サイトのカードリストでいろいろ検索してみよう!
モンスターを1体コールできる分、ドラゴンシールドで守るより効果的な局面もあるカードなので、うまく使いこなしてみてくれ!

 

⇒FCバディファイト「サイバー忍軍」を激安予約できる通販ショップの情報はこちら

旋風風車手裏剣 逆打ち(収録:サイバー忍軍) | FCバディファイト”今日のカード”

旋風風車手裏剣 逆打ち(サイバー忍軍:バディファイト)のカード画像

  • サイズ:-
  • 打撃力:-
  • 攻撃力:-
  • 防御力:-
  • クラン:カタナW
  • 属性:忍法
  • 【使用コスト】:ゲージ1を払う。
  • 相手のモンスターが君のレフトのモンスターを攻撃した時に使える。
  • 【対抗】:その攻撃を無効化し、相手の場のモンスター全てを破壊する。

【公式コメント】

今日は一見強力だが使い勝手の難しい、「流星十字手裏剣 右打ち」、「旋風風車手裏剣 逆打ち」を紹介だ!
カタナワールドは忍法が命!と言っても過言ではないくらい魔法カードが強力!
ゆえに、その使い方に慣れれば慣れるほど、強いカタナワールド使いとなる。

このカードは相手がレフトorライトをアタックしたくなるような場を作らなければなかなか使えない。
一番簡単な方法は、「次のターンまで場に残したくない」と相手に思わせるカードを置く事だ。
そこで今回最もオススメするのは「電子忍者 紫電」!
毎ターン2ドローを行える紫電の起動効果は相手にとって脅威的! よほどの事が無い限り、狙ってくるだろう!

また、ドロップゾーンにどちらか1方があり、アイテムカードを装備しているなら、あえてモンスターを横にコールし続けるのも手だ。
「右打ち」が来るのか、「逆うち」が来るのか……相手は警戒するだろう。
この2枚に加え、「鬼道 呪い氷鏡」まであると、相手はセンターのモンスターにアタックする際も警戒せざるを得なくなる。
カタナワールドご用達、駆け引きの始まりである。

実際にこれらのカードを使うタイミングは少ないかもしれないが、相手がこれを恐れてモンスターをアタックしづらくなる事自体が恩恵なのだ!
発動しなくても便利! 発動できれば超便利!
罠にはめるだけじゃない。 罠があるかも、と警戒させる事も立派な戦法の一つだ!

 

⇒FCバディファイト「サイバー忍軍」を激安予約できる通販ショップの情報はこちら

流星十字手裏剣 右打ち(収録:サイバー忍軍) | FCバディファイト”今日のカード”

流星十字手裏剣 右打ち(サイバー忍軍:バディファイト)のカード画像

  • サイズ:-
  • 打撃力:-
  • 攻撃力:-
  • 防御力:-
  • クラン:カタナW
  • 属性:忍法
  • 【使用コスト】:ゲージ1を払う。
  • 相手のモンスターが君のライトのモンスターを攻撃した時に使える。
  • 【対抗】:その攻撃を無効化し、相手の場のモンスター全てを破壊する。

【公式コメント】

今日は一見強力だが使い勝手の難しい、「流星十字手裏剣 右打ち」、「旋風風車手裏剣 逆打ち」を紹介だ!
カタナワールドは忍法が命!と言っても過言ではないくらい魔法カードが強力!
ゆえに、その使い方に慣れれば慣れるほど、強いカタナワールド使いとなる。

このカードは相手がレフトorライトをアタックしたくなるような場を作らなければなかなか使えない。
一番簡単な方法は、「次のターンまで場に残したくない」と相手に思わせるカードを置く事だ。
そこで今回最もオススメするのは「電子忍者 紫電」!
毎ターン2ドローを行える紫電の起動効果は相手にとって脅威的! よほどの事が無い限り、狙ってくるだろう!

また、ドロップゾーンにどちらか1方があり、アイテムカードを装備しているなら、あえてモンスターを横にコールし続けるのも手だ。
「右打ち」が来るのか、「逆うち」が来るのか……相手は警戒するだろう。
この2枚に加え、「鬼道 呪い氷鏡」まであると、相手はセンターのモンスターにアタックする際も警戒せざるを得なくなる。
カタナワールドご用達、駆け引きの始まりである。

実際にこれらのカードを使うタイミングは少ないかもしれないが、相手がこれを恐れてモンスターをアタックしづらくなる事自体が恩恵なのだ!
発動しなくても便利! 発動できれば超便利!
罠にはめるだけじゃない。 罠があるかも、と警戒させる事も立派な戦法の一つだ!

 

⇒FCバディファイト「サイバー忍軍」を激安予約できる通販ショップの情報はこちら